アクティビティー
お問い合わせ
レジスタ
FacebookCursosEspañolNuevaLenguayoutubeNuevaLenguaTwitterCursosEspañolNuevaLenguaLinkedCursosEspañolNuevaLenguaGooglePlus
  SkypeCursosEspañol

: nuevalengua

Bookmark and Share

スペイン語学習はヌエバ・レングア(Nueva Lengua)で楽しみましょう。各週各学校で、社会アクティビティー、文化活動、スポーツ、美術館訪問、自然公園散策、海岸、コンサート、ハイキング、 レストランでの食事会、日帰り旅行などを設けています。これらのアクティビティーは、文化を理解すると同時に、スペイン語の練習のためにも理想的です。

いくつかのアクティビティーの紹介:

魅惑のグアタビータ湖(El lago de Guatavita):アンデスにある美しい湖です。学校から 30分くらいのところに位置し、先住民(インディオ)の太陽の神への崇拝の儀式の場所として知られ、黄金伝説で有名なところです。(ボゴタ校)

 

   

 

カルタヘナ(Cartagena)の古い町並み、お城、城壁の散策:ここは、スペイン人が、南米各地で強奪した金など を積み込み・輸送 するために使用した主要の港です。また、南アメリカの奴隷貿易の中心でもありました。サン・ペドロ・クラベール教会;サン・ペドロ・クラベール(San Pedro Claver)は、奴隷擁護者でありこの都市に住んでいました。その業績を表し、美しい教会が建てられています。(カルタヘナ校)

 

 

                       
                          

 

 

 

国立コーヒー公園(El Parque Nacional del Cafe):国立コーヒー公園は、コーヒー をテーマにした南アメリカ1つしかないコーヒー公園です。ここは、飲み物としてだけではなく、歴史も自然環境も、大いに楽しんで学べるところです。ここで は、美しい南国の花々や景色、動物なども見ることができます。(ペレイラ、アルメニア、マニサレスなどのコーヒー地域:Sede Zona Cafetera)

 

 

                      

 

ラキラ町訪問(Raquira):アンデス山脈にある小さい集落のひとつで、コロンビアの良質な手工芸品に出会 えるところです。周辺には、手付かずのたくさんの化石や美しい風景を見ることができます。(ボゴタ校)

 

                              

 

ロサリオ諸島自然公園の訪問:カルタヘナの近くにある美しく壮観な浜辺は、ロサリオ諸島自然公園にあり、カリブ 海のサンゴ礁がひとつにまとまった公園です。ここで私どもの学生は、特別な価格でダイビング講習を受けたり、スキューバーダイビングをしたりすることがで きます。浜辺は、美しく、すばらしい海洋生物を目にすることができます。教師の一人が生態学者でもあり、週末、一緒にロサリオ諸島へスキューバーダイビン グに行き、この素晴らしい公園の生態学を十二分に講義してくれます。(カルタヘナ校)

 

ボルカン・デ・トトゥモ(Vlocan del Totumo)への訪問:火山の影響により、自然に産出された 約30mほどの山の中央に泥の温泉があります。人々は、気晴らしに、健康にトトゥモの泥温泉を楽しみます。(カルタヘナ校)

 

 

シパキラの塩の教会訪問:首都ボゴタ郊外にある町シパキラ一帯は太古の昔海底下だった為、地下には巨大な岩塩鉱 脈があります。岩塩採掘坑道跡を利用した塩 の教会・大聖堂は世界的にも有名です。 (ボゴタ校)

 

       

 

チバ(Chiva)のパーティー:田舎で使われていたチバは昔の公衆バスです。街の中をこのバスで走りながら、 バスの中ではみんなで音楽を聞き、踊り、楽しい時間を過ごします。(ボゴタ校、カルタヘナ校)

 



 

コロンビアの芸術、花、果物を知る:コロンビアでは食事と一緒に、新鮮な果物のジュースを飲む習慣があります。 また、そのジュースに使われている果物の多くはあまり他国で知られていない興味深いものばかりですが、とてもおいしいです。(例えば;クルバ、ルロ、サポ テ、グァナバナ、グァジャバ、ピタージャ、ウチューバ、フェイフォア、コロソ、ニスペロ、タマリンド、マラクジャなど)いつも、スーパーで新鮮な果物を購 入することができ、また素晴らしい手工芸品やいろいろな花も購入できます。コロンビアには、たくさんの種類のランや珍しい花々が豊富にあります。

 

                      

             

 

 

自転車での街散策:ボゴタでは、かなり前から毎週日曜日の午前中に主要道路を自転車専用にかえるという習慣があ り、現在もその習慣が続いています。ここボゴタに住む800万人の市民は1日車なしという法律があります。(コロンビアの都市にはピコ・イ・プラカという ラッシュ時間帯にナンバーがある末尾の車は市内を走れない)その日に、自動車を利用できない市民は仕事や学校まで自転車を利用したりしている。(ボゴタ 校)

サン・アグスティン考古公園訪問:サン・アグスティンは、コロンビアのアンデス山脈の熱帯雨林地域にあります; サン・アグスティン考古公園とロス・イドロスの丘及びラス・ピエドラスの丘の遺跡群がユネスコ世界遺産として登録されています。もし、南アメリカに滞在し ているのなら、ここは訪問すべき場所の一つでしょう。私どもの学生は、ヌエバ・レングア・インターナショナル株式会社(NUEVALENGUA INTERNACIONAL S.A)のサン・アグスティン考古公園ツアーに10%割引で参加できます。詳しいサ ン・アウグスティンツアーの情報を希望の方はここをクリックしてください。

ビンゴ、コンクール、映画、カラオケ、サルサ、メレンゲまたはバジェナトのパーティー:友情を深め、スペイン語の上達にも最適で す。

コロンビア内の自然公園または考古学公園など訪問:コロンビアにはたくさんの自然公園や豊かな考古公園があります。