日本語
お問い合わせ
レジスタ
FacebookCursosEspañolNuevaLenguayoutubeNuevaLenguaTwitterCursosEspañolNuevaLenguaLinkedCursosEspañolNuevaLenguaGooglePlus
  SkypeCursosEspañol

: nuevalengua

Bookmark and Share

カルタヘナでのスペイン語+カイトサーフィン(カイトーボード)(ESPとKSF)


スペイン語とカイトサーフィンのコースは、午前中スペイン語のクラス(選べます)があり、午後に10時間の海洋講習という組み合わせです。

 

Spanish and Kite surfing is a combination between the Spanish course you choose (in the mornings) and ten hours of individual instruction at the sea, in the afternoons.   Spanish and Kite surfing is a combination between the Spanish course you choose (in the mornings) and ten hours of individual instruction at the sea, in the afternoons.

 

Spanish and Kite surfing is a combination between the Spanish course you choose (in the mornings) and ten hours of individual instruction at the sea, in the afternoons.   Spanish and Kite surfing is a combination between the Spanish course you choose (in the mornings) and ten hours of individual instruction at the sea, in the afternoons.

注意:このコースは、12月から3月までで、風のある時期となります。

コースは個人授業で、いつもインストラクターと一緒に行います。また自分自身の安全のためにも、海岸にいる他の観光客や船に乗っている方のためにも、保険 加入はとても重要となります。

 

カイトサーフ

 

 

 

サーフの世界へ入りたい方へのコースです。子どもから大人まで習うことができます。このコース内容:
• カイトサーフィンについて説明
• ファーストエイド
• 風の特徴・特性、専門用語など
• カイトの構造としくみ
• カイトの操作
• 水中内でのカイト操作訓練
• サーフィン周囲のナビゲーション

カイトサーフィンとは?


カイトサーフィンやカイトボーディングは、カイトを使用します。このスポーツは、カイト大きなカイト(凧)で風を受けたその揚力を使い、水上をボードに 乗って走る事の出来るスポーツです。カイトには、2ラインと4ラインのタイプがあります。初心者は2ラインを使います。

 

 

必要なもの:
ヘルメット:どんなスポーツもそうですが頭部さえ守れば最悪の事態は守れます。皆さん身に着けましょう!日頃付けない方でも、風が安定しない状 況やコン ディションの悪い時は必ず付けましょう!
コントロールバーとライン:人によって、ラインの長さが異なってきます。(長さ:20~40m)体を支えるのに用います。コンロトールバーは、カイトの操 作に使います。
ハーネス:カイトパワーを体に受けるための幅広のベルトです。
カイト:カイトは一概には決められませんが、最初に使うカイトは ローアスペクト (丸みの有るカイト)の物が良いでしょう。最初頃は、カイトを良く落と してしまいます。 そして、再び自分でカイトを上げる時 (りランチ)に、カイトが丸いと反転していたカイトが容易に回転し、再び上げる事が簡単に出来ま す。またローアスペクト方が長く風を捕まえておく為、風の悪い時(ガスティー)にも安定しています。
ボードディレクショナル:ルーツはサーフボードやウインドサーフィンのボード。ボードの進む方向が片側に決められていて、進む方向を逆に変える時は基本的 に足を差し替える。(サーフボードぐらいの大きさの物)で練習をすると、立っているのに余裕が出来てカイト操作が楽になりますし、のちのち上達するのに役 に立ちます。
ボードツインチップ:左右の形がほぼ対称で、方向転換(ジャイブ、トランジション)時に足を差し替えなくても、どちらの方向を前に乗るのも同じ乗り味のタ イプ。 フィンも左右ほぼ均等に配置されている。

ライフジャケット:文字どおり命を守る為の物です。初心者は必ず身に着けましょう。
また衝撃などを吸収してくれるので、ケガの予防になります。
ウェットスーツ:ウェットスーツを使用します。体温を保つために必要です。

(http://www.mipunto.com/temas/4to_trimestre04/kitesurf.html) からの情報

学校が支給する必要な道具類:
• ヘルメット
• ライフジャケット
• ハーネス
• ボード
• カイト